病気 貧血

病気が原因で、貧血の症状が出ます。

貧血には、他の疾病が原因でその症状が出る場合がります。

 

それは、ある日突然、貧血の専門医までがかかった疾病です。
その様な疾病はこんなにあります。

 

 ・子宮内膜症
 ・子宮内膜増殖症
 ・子宮筋腫
 ・胃がん
 ・大腸がん

 

いずれも、内臓からの「出血」を伴う可能性があるもので、
単純に「貧血気味」では済まされない病です。

 

出血の量が多くなれば、本人にその疾病での自覚症状が
出ていなくても、「貧血」の症状が体の危機を知らせる
場合があります。

 

このように、貧血の症状が出る疾病の中には、進行して
生命にかかわるものまであります。

 

 

貧血の症状がひどい場合には、このような疑いも持って
医療機関の診察を受けましょう。
おかしいと思ったら、すぐに医療機関を受診しましょう

 

また、妊娠中の女性も、体液が増えて血液が希釈される
ため、貧血状態に陥りやすいのです。
妊娠中こそお薬の服用は避けたいもの、天然成分の
鉄分サプリが安心です。

 




トップページへ

リンク集