美聴泉 耳鳴り 止める

耳鳴り・めまいは要注意

耳鳴り・めまいに美聴泉

 

難聴と並んで耳の3大症状と言われるもので、皆さんの日常生活に多くの悪影響を与えています。
それぞれの症状には、それぞれの原因がありますので、まずはお医者さんの診断を受けて、
原因を特定し、必要な治療を受けましょう。

 

しかし、耳の専門医では解らないことがあるのが、耳に現れる症状です。
場合によっては、内科や脳関係の科を受診する必要もありそうです。
そんなときに、「美聴泉」で症状を抑えながら、適切な治療を受けましょう。

 



耳鳴り・めまいへの対処

このように、耳鳴りやめまいには実に多くの原因と症状があります。
と同時に診療を受けるべき科も多岐に亘りますが、診療を受けなければ原因が分からない、
または症状が改善しなかったり、命に係わる場合もあります。

 

美聴泉で、症状を抑えながら診察を受け、治療しながらさらに症状を楽にして、1日も早い
根治と体の回復を目指しましょう。

 

困った症状

 

 

美聴泉キャンペーン

 

 

 

美聴泉の成分

 

美聴泉はこんな天然成分で作られています。
安心してお飲みください。

 

 

ナギイカダ

●ナギイカダエキス

 

ナギイカダは地中海特有の温和な気候と豊かな自然の中から生まれたユリ科の常緑低木です。葉の先端が鋭い棘状になっているので、防犯などでも植栽されています。しかし、根から抽出されるエキスがハーブ大国ドイツでは、古くから使用されており、研究のもと、健康に良いものであることが知られるようになりました。

 

美聴泉の主成分。
足のむくみや痛みのほか、血行不良を解消する医薬品としても使われている。
含有される「ルスコゲニン」という成分が、耳鳴りやめまいに有効であることが分かった。
アレルギーの心配や副作用もない。

 

 

イチョウ葉

●イチョウ葉エキス

 

イチョウの生命力に注目したドイツでは、30年以上の研究のすえ緑のイチョウ葉に含まれるフラボノイドやギンコライドなどの成分が健康と深いかかわりがあることを発見しました。ヨーロッパでイチョウ葉は安心できるハーブとして多く取り入れられている。

 

日本では街路樹として馴染み深いが、1965年にドイツで医薬品として認められる。
「フラボノイド」「ギンコライド」という2つの成分で、血管を強くし、脳細胞を
活性化させる働きが期待されている。

 

特に「ギンコライド」は、植物の中でもイチョウ葉エキスにのみ含まれている成分で、
活性酸素の害から脳細胞を守り、記憶力や集中力を高めて、認知症を予防する働きが
期待されている。

 

 

ビンカマイナー

●ビンカマイナー

 

ビンカマイナーは南欧に多く生息する多年生の植物、和名をヒメツルニチニチソウ(姫蔓日々草)といい、日本では改正医薬品範囲基準で全草が食品と分類されています。欧米、特にヨーロッパでは古くから伝統的にハーブティーとして高齢者の健康維持のため利用されてきました。

 

主成分であるインドールアルカロイドの一種「ビンカミン」は、赤血球の柔軟性を向上し、
血小板の凝集を抑えることで脳の血行を良くする働きがある。
脳の血液循環を正常な状態に維持し、脳への酸素の供給量を向上させる効果も期待されている。

 

トケイソウ

●トケイソウ

 

パッションフラワーとも呼ばれ、古代から健康目的で利用されてきた。体に優しいハーブとして世界中で愛用されている。
この果実がパッションフルーツ。

 

鎮静効果があり、神経の緊張や精神的な不安を和らげてくれる。
過度の緊張や精神上の不安から起こる過敏性腸症候群や不眠、頭痛、神経痛、ストレス性の
高血圧や喘息などに効果を発揮する。

 

その他の素材

 

 

 

 

聞こえる

耳鳴り

耳鳴りとは

 

 実際には音がしていないのにも拘らず、何かが聞こえるように感じる現象「自覚的耳鳴」
 と、筋肉の痙攣や、血管病変の拍動などが実際に聞こえる耳鳴である「他覚的耳鳴」が
 あるが、圧倒的に「自覚的耳鳴」が多く、難聴ととも表れる傾向にあります。
 その原因も耳の器官にあるもの、腫瘍などの命に係わるものなどあるため、診療科が
 多岐に亘るため、耳鼻科の専門医では発見できない場合もあります。

 

 

耳鳴りの時期

 

 朝晩の寒暖差が大きな季節の変わり目や、気圧の変化が大きな梅雨・台風の時期に症状
 が特に辛い時期です。

 

 

耳鳴りの原因

 

 耳鳴りの原因として、難聴・高血圧・動脈硬化・アレルギー・ビタミン欠乏・糖尿病
 うつ・ストレス・高血圧など、実に様々です。
 辛い場合は、症状を抑えながら、耳鼻咽喉科だけではなく、総合診療科などの受診が
 必要となります。

 

 また、コンサート会場での大音量に長時間身を置いたことによる、急性音響性障害や、
 長時間パソコンに向き合う人は、電磁波の影響を受けて甲状腺ホルモンの分泌が低下
 して、耳鳴りが発症しやすいと言われています。

 

 

美聴泉は適切な診療科を探す時間や、治療中も、不快な耳鳴りを抑えたい方、時々症状が
出ても短時間で治まるが、不快感を無くしたい方に愛用されています。

 

耳鳴り

めまい

めまいとは

 

 歩いている最中に急にぐらっと目の前の景色が揺れた。
 首を動かしたとたんにガクッとくる感じ、また寝ているのに天井がぐるぐる回るような感じ。
 まるで船に乗って酔ってしまったみたいに感じる。
 といった症状の総称です。

 

 このような症状がある場合は、「めまい」が身体に起こっている状態です。。
 症状がこれだけでとどまれば良いのですが、残念なことに多くは身体が何らか
 の悲鳴をあげている状態なので、脳や神経系を中心として、さまざまな不調を訴える
 ことになります。

 

 

めまいの時期

 

 耳鳴りと同様、気圧の変化が大きな梅雨・台風の時期に症状が特に辛い時期です。
 気圧が下がることによって、相対的に耳の内圧が高まり、内部の蝸牛や三半規官の内
 リンパ液がかき混ぜられることで「動いている」感覚がめまいとなります。

 

 

めまいの原因

 

耳が原因の場合

 

 

  ・良性発作性頭位めまい症

 

   三半規管に石ができてしまい、これが原因で脳に正しい信号が送られず、めまいを
   生じてしまう疾患です。
   浮遊耳石置換法「エプリー法」が有効な治療法になっています。

 

 

  ・メニエール病

 

   激しい回転性のめまいと難聴・耳鳴り・耳閉感の4つの症状が同時に起こる場合をいい
   症状は長期繰り返すことがあります。
   内耳の疾患で、厚生労働省の特定疾患に指定されている難病もあります。
   何度も発作を繰り返す人もいれば、一回起きてそれっきりということもあり得ます。

 

 

  ・前庭神経炎

 

   激しい回転性のめまいが急におこって、その症状が数日〜1週間程度続きます。
   通常は、吐き気や嘔吐、冷や汗を伴うが、難聴や耳鳴りなどの聴覚の症状を
   伴わないのが特徴で、メニエール病と区別ができます。
   重症の場合では6ヶ月経っても症状が消えない場合があります。

 

   原因は不明だが、風邪をひいた時におこることが多いことから、ウイルスによる
   ものだとも言われています。

 

 

  ・突発性難聴

 

   年間3万人〜4万人が発症するといわれる疾患で、誰にでもおこり得る病気。
   ある日突然耳がこもったような感じになり、耳鳴りやめまいなどがおこり、そのまま
   難聴になってしまいます。

 

   いつどこでそうなったのかと言えるほど、はっきりと聞こえが違ってしまう症状で、
   片方の耳にだけおこるのが特徴です。
   一度治ったら再発はしませんが、非常に治りにくいため、早急に診察を受けて治療を開始
   する必要があります。

 

 

脳が原因の場合

 

 

  ・脳梗塞、脳出血

 

   いろいろな症状が同時におこるが、血液循環が悪くなるのでめまいがおきること
   がありる。しかしこれは本人には自覚が無い時もあります。
   脳梗塞と脳出血は起きる機序が違うのに、症状は同じようなものが現れ、緊急性
   を要する場合があるため、一刻も早い医師の診断と処置が必要です。

 

 

  ・脳腫瘍

 

   脳に腫瘍ができて、その腫瘍が脳を圧迫してしまうことからさまざまな障害が現れて
   きます。
   頭蓋内圧亢進(とうがいないあつこうしん)症状と呼ばれ、頭痛・嘔吐・傾眠などが起
   こったりします。

 

 

  ・椎骨脳底動脈循環不全症

 

   脳や平衡感覚に関する部位への、血液を提供する血管で、椎骨動脈、脳底動脈の2つが
   1つになった「椎骨脳底動脈」が何らかの理由で、血流障害をおこしてしまうと脳に
   血液が十分送られなくなって、症状が出ます。
   回転性のめまいがきて目の前が真っ暗になるのが特徴的です。

 

   一過性のものが多いが、それを何度も繰り返す傾向があります。

 

 

その他が原因の場合

 

 

  ・ストレス疲れ

 

   過度のストレスが長期間続くと、急にめまいがしたりすることがあります。
   その他、自立神経失調や肩コリや頭痛も伴う場合もあります。
   このようにめまいは神経系の異常が起きても生じる症状です。

 

 

  ・肩こり、首こり

 

   血行が悪くなり、肩コリや首のこりがひどくなったりします。
   こうなると緊張で肩がつまるような感じなってきて、めまいも一緒に起きる
   ことがあります。

 

 

  ・貧血、高血圧

 

   貧血があると、脳をはじめ全身に血液が届きにくくなります。
   血液は体に酸素や栄養分を運ぶ役割を担っているため、脳に酸素やブドウ糖が届かなく
   なると、貧血が原因のめまいが起きます。

 

   高血圧の場合は、高血圧そのものが原因ではなく、めまいが起きた時に血圧が高いこと
   が多いため、そのように誤解されていますが、実は順番が逆で、めまいを起こしたことで
   興奮して血圧が上昇しています。
   しかし、めまいの原因が高血圧の原因となっている疾病であることは多々あります。。

 

 

めまい

美聴泉の口コミはこちら

「美聴泉」は耳鳴りとめまいを軽減することによって、今まで
継続して受けていたストレスからも、皆さんを開放します。

 

そんな美聴泉のうれしい口コミはこちら

 

 

新聞でこちらの商品を見て、思い切って買ってみました。
ストレスがたまる中、藁にもすがる思いです。
「美聴泉があるから」と信じて毎日続けているお陰か、気持ちまで軽くなったような気がします。
これからも続けてみます。

 

                              沖縄県 女性 60代

 

 

現役の頃は毎日、目が回る様な忙しさで大変でした。
その頃から続けて飲んでいます。
長く効果があるので、長く続けています

 

                              三重県 男性 60代

 

 

選りすぐりの天然成分が詰まっている、との事で、材料面で安心して続けています。

 

                              群馬県 男性 60代

 

 

カレンダーにその日の体調を書き込んで管理しています。
毎日の状態がよくわかる様になりました。

 

                              徳島県 女性 50代

 

 

美聴泉を飲むまでは、できるだけ人の集まる所は避けていたのですが、
先日思い切って孫のお遊戯会を観に出かけました。
一生懸命演奏する姿が可愛くて、行って良かったです。
これからは積極的に出かけたいと思います。

 

                              鹿児島県 女性 60代

 

 

かれこれ1年半以上美聴泉を飲んでいます。
お陰様で孫との会話も楽しくできています。ありがとうございます。

 

                              福岡県 男性 60代

 

 

趣味のカラオケに行く機会もなくなっていたけど、
美聴泉に出会ってからは以前に戻って、カラオケも楽しんでいる。
色々飲んでいたけど、今は美聴泉だけ。それだけで満足だよ。ありがとう。

 

                              島根県 男性 70代

 

 

美聴泉の効果には正直言って驚いています。ずっと続けてみたくなりました。

 

                              東京都 女性 70代

 

 

子供や孫から「笑顔が多くなった!」と言われ、とても喜んでいます。

 

                              宮崎県 男性 80代

 

美聴泉口コミ

 

 

返金

 

 

美聴泉のお求めはこちらから!

 

リンク集